カテゴリー「コラム」の94件の記事

2019年5月 4日 (土)

平成31年統一地方選挙

平成最後の年、31年に統一地方選挙が行われました。平成31年4月21日投票日で国立市議会議員選挙も実施されました。私は5期目に挑戦し、多くの有権者からの負託をいただき、当選することができました。これからの4年間、市民の声を市政に反映させる活動に邁進してまいります。選挙に関連する記事はフェイスブックに記しています。

| | コメント (0)

2015年4月27日 (月)

当選しました

国立市議会議員選挙におきまして、8位1289票で4回目の当選を果たすことができました。皆さまに心からの感謝を申し上げます。ご期待に応えるために、これからも皆さまの声を市政に届けるために頑張ってまいります。

| | コメント (0)

2015年4月25日 (土)

遊説活動期間最終日です

150425

本日最後の遊説活動です。朝、矢川駅頭挨拶からスタートしました。ここまで小口としあきの訴えに耳を傾けてくださった皆さまに感謝申し上げます。最後の最後まで頑張ってまいります。

国立駅南口スターバックス前で、佐藤一夫市長候補を支える17名の市議会議員候補が集結します。

| | コメント (0)

2015年4月23日 (木)

佐藤一夫市長候補と街頭演説

150421

佐藤一夫市長候補との街頭演説を行いました。大勢の皆さまにお集まりいただきました。ありがとうございました。

様々な市民サービスを提供できるのも、市の財政が健全であればこそ。佐藤市長候補とともに小口としあきも、改革に取り組んできた、これからも頑張りたいと訴えました。

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

国立市議会議員選挙・市長選挙の初日

150419

4月19日(日)国立市議会議員選挙・市長選挙の初日の遊説活動が終わりました。10時に矢川いこいの広場で第1声を行いました。青柳地域でお世話になっている堂谷様に応援演説を賜りました。私は、これまで3期12年にわたる皆さまのご支援に感謝し、これからも地域を守り暮らしを守るために全力で働く決意を申し上げました。

その後、スポット遊説、更に佐藤一夫市長候補の遊説にかけつけました。現市長である佐藤市長候補を応援する17名の市議会議員候補と一緒です。これまで停滞していた国立市政を改革したのは佐藤市長です。小口としあきも改革の先頭に立って頑張っていきます。

| | コメント (0)

2015年4月16日 (木)

今日も元気に国立駅南口からスタート

Img_3432b

毎週木曜日恒例の国立駅南口からの公明党の街頭演説です。3期12年間で取り組んできたこと、4年前佐藤一夫市長に変わり国立市が大きく変わったこと、赤字の財政運営から脱却できたことなどを報告しました。通勤通学の途中で、声を掛けてくださった皆さんに感謝します。これからも元気に頑張っていきます。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

がん予防講座を聞きました

国立市立第一中学校でがん予防講座があり、参加しました。本日、地区公開授業があり、その一環で行われたものです。講師に、東京大学医学部附属病院の中川恵一准教授をお招きして体育館で全校生徒および教職員、保護者、地域住民がお話をうかがいまいした。たいへん素晴らしい内容でした。

成人の2人に1人はがんである。生活習慣で、がんになり易くもなりにくくもなる。検診が大切。などなど。単に一方的な講義ではなく、中学生に受け入れやすいように、テーマごとに短編のアニメーションを見せながら、的確な解説をなさっていました。「あなたたちは、こうしてがんに対する知識を得たのだから、家に帰ってお父さん、お母さんに教えてあげてください」と呼びかけていたのが、印象的でした。

| | コメント (0)

2013年10月24日 (木)

国立市タウンミーティング

青柳福祉センターで7時から国立市の財政改革審議会最終答申に関するタウンミーティングがあり参加しました。佐藤市長を中心に、各担当部長が説明を行いました。約10人ほどの地域住民が参加し、それぞれに質問や意見を述べました。市からの回答もあり、有意義な場となりました。

| | コメント (0)

2013年10月19日 (土)

国立市立国立第一小学校140周年

昨日、国立市立国立第一小学校の140週年記念式典がありました。私は出張で国立市に居なかったので、式典には参加できませんでした。夕方からの祝賀会には間に合いました。

第一小学校は、1年生から5年生まで通った、懐かしの我が母校です。一年生の時には木造校舎でした。給食は自校方式で、敷地内に給食を作る建物がありました。

140年もの長い歴史を重ねた国立市の学校教育の原点です。子どもたちが、これからも健やかに育っていく事を願ってやみません。

| | コメント (0)

2013年10月 5日 (土)

公明新聞2面に載りました

昨日、古屋衆院議員、輿水衆院議員、竹谷参院議員、佐々木参院議員が国立市役所に来庁しました。認知症対応型介護事業の取り組みを見るためです。私も同席しました。市からの説明を受けた後、実地に施設の見学を2箇所行いました。

国立市は佐藤市長の政策として「24時間365日安心安全のまちづくり」を掲げており、その一環として認知症対応型の施設を行政、医療と介護連携の及び地域の理解のもとで運営しています。それぞれが持っている患者、利用者の情報を持ち寄って、その人のためのサービスを提供するにはどうすれば良いのかを検討しながら、取り組みを進めています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧