« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月28日 (日)

泉2丁目の変則4差路にカーブミラーを設置しました

Img_0034 この場所は変則の4差路となっていて、写真から見て左から来るクルマが全く見えません。危険との声があり、市に申し入れこの度カーブミラーが設置されました。小口としあきは、住民の皆さまの日常の困り事に耳を傾け、改善のために努力してまいります。

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

令和元年第2回定例会

高齢化集合住宅に対応した自主防災組織立ち上げを

問 高齢化集合住宅で避難に重点を置いた自主防災組織を検討できないか。

答 自主防災組織立ち上げの意思のある所に職員が出向き意見交換したい。

問 青柳南団地をモデルケースとして取り組んではどうか。

答 自治会に職員が出向き話し合いを始めたい。

水害対策の一環としてマイタイムラインの活用を

問 風水害に対応する国立版タイムラインのその後の取り組みは。

答 東京都が作成したマイタイムラインを活用し国立版を作成していく。

シェアサイクルの運営が開始となりました

問 シェアサイクルが導入されたが電動アシストなどの要望は実現したか。

答 全車輌が電動アシストタイプである。ポートの増設が課題である。

路線バスの本数増便を

問 路線バスのダイヤ改正で泉団地発、操車場発の本数が減っているが市はどのように考えているか。

答 事業者からは利用状況を見て検討と聞いている。市としても注視したい。

生活道路の交通安全対策を

問 多摩川夕焼け通りから青柳信号までの道路、石神道、南プラザ前道路の安全確保について。

答 安全看板の設置や交差点のカラー舗装および点滅器の設置で対応している。石神道はスクールゾーン化を協議している。

問 石神道以外の2か所もスクールゾーン指定ができないか。

答 スクールゾーンの要件は小学校から周囲500メートル以内となっている。当該道路は500メートルを超えている。

問 高齢者・しょうがいしゃに優しい歩行者用信号機の要望について。

答 立川警察署に申し入れている。

容器プラの販売店回収を推進

問 市内小売店舗への容プラ回収ボックス設置推進について。

答 資源物回収店舗をエコショップと認定し経済的インセンティブを与える。

問 透明プラスチック回収ボックスの設置も推進してはどうか。

答 販売店から回収品目を聞き取り推進したい。

ごみカレンダーを見易く

問 ごみカレンダーを地区別の別冊にして見易くして欲しいがどうか。

答 作成コストのアップや配布時の誤配のリスクアップが懸念される。見易くなる工夫をしたい。

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年8月 »