« 平成30年第4回定例会 | トップページ | 平成31年統一地方選挙 »

2019年3月23日 (土)

平成31年第1回定例会

地域公共交通の拡充を

問 デマンド型交通の今後の取組は。

答 試乗会は運行率が約6%で目標を下回った。今後は道路整備の進捗と合わせて検討していきたい。

問 今後は福祉的視点で公共交通を考えていくのか。

答 自治会等とも連携し高齢者の外出の支援につなげたい。

南部地域の南北道路の拡幅を

問 南部地域の南北道路の拡幅が必要ではないか。

答 千丑道の未整備区間は平成33年度にかけて取り組んでいきたい。石神道は3・4・3号線廃止検討後に進めたい。

問 道路整備は地権者の協力が欠かせないがどのように取り組むのか。

答 地域への説明と関係者との協議を丁寧に進めたい。

公共施設のトイレ洋式化を推進

問 河川敷公園のトイレの洋式化と臭気対策について伺う。

答 臭気対策とともに洋式化を実施する。


他 甲州街道の歩道拡幅について、南武線高架事業の見通しと都市計画道路の整備について、総合型地域スポーツクラブ事業のその後の進捗について質問

|

« 平成30年第4回定例会 | トップページ | 平成31年統一地方選挙 »

*議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成30年第4回定例会 | トップページ | 平成31年統一地方選挙 »